top message

代表挨拶

お客様第一主義

私ども株式会社ファーストリンクは、「もっと便利に、もっと快適に、もっと楽しく、もっと儲かるように 」を経営理念とし、IT、介護、福祉、健康分野を中心としたソリューション企業として2011年12月に設立致しました。

設立以降、ソフトウェアの開発を含む、システム設計・構築・運用・保守から、ハードウェア設計、販売、サポートに至るまで、一貫して高い付加価値の創造と提供をテーマとし、人材とシステム・サービスの可能性を追求し続け、お客様の頼れる事業パートナーとして共に成長する企業となることを目指しています。

当社は、中核事業として、IT分野におけるハードウェア設計・評価や、システム及びネットワークの設計・構築など、メーカー様、およびISP事業者様向けの人材派遣サービスを展開しております。

2013年からは、システムインテグレーションビジネスへの参画を本格化するべく、開発体制を強化し、インフラ系システム及びネットワークの受託開発事業を開始致しました。同時に、通信分野における次世代規格に対応したソフトウェアの自社開発プロジェクトを推進するなど、さらなる技術力の強化を図っております。また、介護・福祉、健康分野におきましては、従来の姿勢分析システムや、レクリエーション・リハビリソフトの販売に加え、新たにボディケア製品の販売を開始するべく、体制を整えております。

現在、我が国では少子高齢化の急進、アベノミクス効果、消費税増税、東京オリンピックなど大きな転換期に立っています。こうした中でもベンチャーマインドを発揮し、社員一丸となって日々挑戦し続けることで、刻一刻と急速に変化する情報化社会を牽引する企業の一つでありたい。そのためにも、今後さらに多様化、高度化するユーザニーズに対し、お客様目線にたったより最適なソリューションを提供し続けることで、2020年に年商20億円、営業利益率20%を目指す「トリプル20」を達成したいと考えています。

最後になりますが、お客様をはじめとするステークホルダーの皆様には、引き続き当社に対するご理解とご支援のほど、宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 砂田 剛